本日より
第66回、徳島県美術展が始まります。
敏美、入賞作品


第一期(日本画、洋画、デザイン、美術工芸、写真)は、

あわぎんホールにて 16日(日曜日)までの開催となっています。


県展招待作品


おまけ▼写友▲が所属する写真展のご案内です。


写友、吉野川
こちらは、NHK1Fギャラリーにて9日(日曜日)までの開催です。

芸術の秋です。是非ご高覧ください。



スポンサーサイト
 
おめでとうございます!
御夫婦そろっての県展入選、おめでとうございます!
実は、今日、早速観てきたんですよ~^^

雨情溢れる美郷の桜と花蓮の組み写真
どちらも目と奪われるホントに素晴らしい写真でした!
それにしてもスナップの入選率が高いと言われる徳島県展で、夫婦そろって風景写真で入選!?って、流石としか言いようがありませんよ~
やっぱり良い写真は、好みや傾向なんて問わないんですね d(^^)

ちなみに徳島県展を観たのは、今回が初めてなんです (^^;
徳島の写友に誘われて来たのですが、香川県展とは、全く違った入選作品の数々にビックリでした!
愛媛県展もまた全然、違ったテイストの物が多いそうで、同じ島の隣県といえどこれだけ変わるんですね
いやいや、面白&勉強になりました^^
yujiさん、県展の作品をご覧頂き有難うございます!!

徳島では本当に風景写真を撮る人はほんの一握り
それもそのはず、風景写真は一枚の作品として発表できるまで何度も通わなければならず
しかもスナップ写真が主流の徳島ではせいぜい入選止まり、、、
割に合わないという理由で敬遠されています。

以前に高知、香川県展を拝見しましたが、それぞれに県民性が出ていますね♪
地元の撮影スポットと云われる場所でも香川県ナンバーや県外ナンバーしか出会わず
全国で最も少ない県民性が現れているかも知れません。

私もまだ愛媛県展だけ見ていないので勉強に行かねば~☆
因みに、全日本写真連盟の朝日四国写真展公開審査が
四国四県で毎年11月第1日曜日に持ち回りで行われています。
今年は香川(屋島西町、高松テルサ)にて午後1時~です。

お時間の都合がつけばギャラリーとして参加してみて下さい。
私はお手伝いで、11/6(日)高松出張予定です♪
えぇ!!!
朝日四国写真展の公開審査を関係者でもない僕が見学させて貰っても良いんですか!?
構わないのであれば、是非是非参加したいです!

しかもみきさん夫婦に会えるチャンスかもしれませんしね♪
もし少しでも時間が取れれば、いろいろお話くださいませ v(^ι^)

家内を引連れて、見学に行きま~す
お誘い有難うございました^^
どうぞどうぞ、一般のギャラリーの方々のお席が用意してありますので
お気軽にご参加下さって大丈夫です♪

お会いできるとあっては、出品作品も選りすぐりの作品で臨まないといけなくなりました。
プレッシャーかかりますぅ。。。/(*_*;)
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://tmgallery.blog111.fc2.com/tb.php/223-7363cd6d